「国際結婚の日」について、まとめてみた

「国際結婚の日」について、まとめてみた

On

日本には、3月14日は「国際結婚の日」という考えがあります。しかし、「国際結婚の日」は、政府や団体によって制定されたものではなく、国際結婚に関するイベントが行われる訳ではありません。日本で初めて国際結婚に関する規則が定められた日が、非公式のうちに「国際結婚の日」として広まったことと思われます。本記事では、「国際結婚の日」およびその実態を正しく偏見なく理解するため、「国際結婚の日」についての由来や報道状況などの関連情報を記載します。

カンタス航空が「不適切なジェンダー表現」を避ける活動について、まとめてみた

カンタス航空が「不適切なジェンダー表現」を避ける活動について、まとめてみた

On

豪州の空港会社「カンタス航空」は、LGBTI コミュニティに対しても不適切にならない言葉遣いを促進する活動を開始しました。カンタス航空の従業員に配布されたリーフレットには、性別を特定するような単語の使用を控えるよう記されており、単語には「honey」「love」「guys」などが含まれていました。また、「Husband」「Wife」や「Mum」「Dad」ではなく、「partner」「spouse」や「parents」というのが望ましいとも記されていました。本記事では、活動についてのタイムラインや報道状況などの関連情報を記載します。

「二重国籍は違憲」とする国籍法に対する訴訟について、まとめてみた

「二重国籍は違憲」とする国籍法に対する訴訟について、まとめてみた

On

二重国籍は違憲、を変えられるか。2018年3月、欧州在住の元日本国籍保持者らを含む「国籍法第11条改正を求める有志の会」が、国籍回復などを求める訴訟を東京地裁に起こします。訴訟は、「国籍法第11条」が「日本国憲法22条」の記載と矛盾するとして、「国籍法第11条」の改正を求めるものです。本記事では、訴訟についてのタイムラインや報道状況などの関連情報を記載します。